• おうぎのまいの極意、花ふぶきの技巧
エンタシスマン 扇の舞花ふぶき
近くに「だいまじん」が生息し絡んでくるのが厄介。「ハッスルダンスの奇跡」もドロップするので旅芸人をやる方にはうれしい。また「エンタシスマン」の転生モンスター「オリエンタシス」は「ドルモーアの瞬き」をドロップする

  • 百花繚乱の極意、花ふぶきの技巧
エビルトレント 百花繚乱の極意
「エンタシスマン」同様こちらでも「花ふぶきの技巧」をドロップするのでお好みで。炎、闇が弱点なので魔法使いや賢者を連れていくのがオススメだが、魅了や眠りが厄介なので僧侶(作戦ばっちり)のキラキラポーンか旅芸人のエンドオブシーンなどで対策をしたい




  • アゲハ乱舞の極意
死のカラステング アゲハ乱舞の極意
「ホークマン」の転生モンスター。ほぼマップ全域に生息します。「死のカラステング」は他に比べ、エンカウント率が高い代わりに逃げやすい。転生モンスターなので「きせきの香水」を使いましょう。飛行モンスターなので詮索中は疲れやすいのが難点




  • 波紋演舞の極意
ガニラス 波紋演舞の極意
海沿いに多く生息。痛恨の一撃をしてくるが高レベルなら大したことはないので安心して狩れます




  • ピンクタイフーンの極意
ミステリーピラー ピンクタイフーンの極意
近くに「だいまじん」が生息し絡んでくるのが厄介。こちらは「真」のレビュール街道南なので注意。



  • 風斬りの舞の戦域(扇)
風斬りの舞の戦域(ヒッポカンバー)
海底都市ルシュカからチャット「ためらい」で迷いの海までワープできます。
こちらも幻惑が厄介なので前衛は幻惑耐性を揃えましょう。


ドラゴンクエストXブログランキング